こんにちは。のり子です。渋谷でプラネタリウムが見れます~~~。

モヤイ像側にある、渋谷のプラネタリウム

渋谷にプラネタリウムがあります。渋谷モヤイ像側をずっといくとあります。プラネタリウムは、「渋谷区文化総合センター大和田」の12階です。

コレ↓。上の丸いのが、プラネタリウム。

渋谷区文化総合センター大和田

昔の渋谷のプラネタリウムはなくなりましが、ここにあったんですね~。

入り口はこんな感じ。↓

渋谷区文化総合センター大和田 入り口

プラネタリウムを見るまでの手順

プラネタリウムを見るまでの手順としては、

1.まずネットで時間を確認しましょう

時間帯で、違うプラネタリウムが上映されます。なので、見たい物があるときは時間を確認しておきましょう。

お知らせページの【投影スケジュール】って書いているリンクで確認できます。(いきなり行ってもいいけど。)

URL: お知らせページ

スケジュール

【投影スケジュール】リンクを押すと下のスケジュールがでてきます。

スケジュール

ふむふむ。今回は、土曜日だったので、19:00の「ダークマターを探せ」を見ます。

2.12階にあがって、自動販売機で見たい時間のチケットを買う

12階にあがって、自動販売機で見たい時間のチケット600円を買いましょう。チケットはこれ。もう、入場印が押してあるけど。

チケット

3.開場の時間15分前には、12階に行ってね

時間までぶらぶらして、開始時間の15分前に開場するので時間になったら12階にもどって会場に入ってね。(まあ、ギリでもいいけど)

いい席でみたいときは、もっと前から並びましょう。まあ、けど、どこでも良い感じで見れます。

プラネタリウムの中はこんな感じです。↓

コスモプラネタリウム渋谷

おおーー。いいね。

4.プラネタリウム開始

このときは、NHKでやってた「ダークマター」についてでした。まあまあだった。

あと、冬の星座の説明を最後にやってくれます。なかなか、説明が丁寧でよかったよ。

5.パンフレットとかを持って帰ろう

始まる前でもいいので、パンフとか結構あるから持って帰ろう。記念に。

これは、見たダークマターのパンフ。↓

ダークマターパンフレット

これは、その中身。↓

ダークマターパンフレット

これは、1,2月の星座↓

星座パンフレット

冬の大三角形と、北極星、オリオン座くらいは有名だね。

感想

癒やされます。内容はいっつも、まあまあだけど。夜空っていいよね。寝に行くでもいいと思うよ。w

ぜひ、行ってみて!

プラネタリウム詳細

渋谷区文化総合センター大和田 12階

コスモプラネタリウム渋谷
プラネタリウム投影機と全天周デジタル動画投影システムを備えた施設です。

料金
【一般】 600円
【小中学生】 300円

時間
【火~金曜日】13:00/14:30/16:00/19:00
【土・日曜日、休・祝日】 11:30/13:00/14:30/16:00/17:30/19:00
※投影開始15分前に開場。途中入場不可。投影開始後の払い戻しはできません。
火~金曜日は12:00より、土・日曜日、休・祝日は10:00より、 12階のコスモプラネタリウム渋谷・ロビーの券売機で販売します。


座席 120席(全席自由)
全て自由席のため、ご希望の席がある方はお早目にお越しください。

プラネタリウムスペック

コニカミノルタプラネタリウム ジェミニスターⅢ
〔光 学 式〕一般恒星 15,000個(7等星) 、天の川  約250,000個
〔デジタル式〕全天解像度 3,800×3,800ピクセル 、デジタルユニバース機能他
〔ドーム直径〕17m

URL:コスモプラネタリウム渋谷公式サイト

地図

モヤイ像側です~~。

 

(写真出典:NTTファシリティーズ、渋谷区文化総合センター大和田)

norico

 

http://freeworldwebsite.com/wp-content/uploads/2017/01/puranetariumu.jpghttp://freeworldwebsite.com/wp-content/uploads/2017/01/puranetariumu-150x150.jpgmomi渋谷渋谷のプラネタリウムこんにちは。のり子です。渋谷でプラネタリウムが見れます~~~。 モヤイ像側にある、渋谷のプラネタリウム 渋谷にプラネタリウムがあります。渋谷モヤイ像側をずっといくとあります。プラネタリウムは、「渋谷区文化総合センター大和田」の12階です。 コレ↓。上の丸いのが、プラネタリウム。 昔の渋谷のプラネタリウムはなくなりましが、ここにあったんですね~。 入り口はこんな感じ。↓ プラネタリウムを見るまでの手順 プラネタリウムを見るまでの手順としては、 1.まずネットで時間を確認しましょう 時間帯で、違うプラネタリウムが上映されます。なので、見たい物があるときは時間を確認しておきましょう。 お知らせページの【投影スケジュール】って書いているリンクで確認できます。(いきなり行ってもいいけど。) URL: お知らせページ 【投影スケジュール】リンクを押すと下のスケジュールがでてきます。 ふむふむ。今回は、土曜日だったので、19:00の「ダークマターを探せ」を見ます。 2.12階にあがって、自動販売機で見たい時間のチケットを買う 12階にあがって、自動販売機で見たい時間のチケット600円を買いましょう。チケットはこれ。もう、入場印が押してあるけど。 3.開場の時間15分前には、12階に行ってね 時間までぶらぶらして、開始時間の15分前に開場するので時間になったら12階にもどって会場に入ってね。(まあ、ギリでもいいけど) いい席でみたいときは、もっと前から並びましょう。まあ、けど、どこでも良い感じで見れます。 プラネタリウムの中はこんな感じです。↓ おおーー。いいね。 4.プラネタリウム開始 このときは、NHKでやってた「ダークマター」についてでした。まあまあだった。 あと、冬の星座の説明を最後にやってくれます。なかなか、説明が丁寧でよかったよ。 5.パンフレットとかを持って帰ろう 始まる前でもいいので、パンフとか結構あるから持って帰ろう。記念に。 これは、見たダークマターのパンフ。↓ これは、その中身。↓ これは、1,2月の星座↓ 冬の大三角形と、北極星、オリオン座くらいは有名だね。 感想 癒やされます。内容はいっつも、まあまあだけど。夜空っていいよね。寝に行くでもいいと思うよ。w ぜひ、行ってみて! プラネタリウム詳細 渋谷区文化総合センター大和田 12階 コスモプラネタリウム渋谷 プラネタリウム投影機と全天周デジタル動画投影システムを備えた施設です。 料金 【一般】 600円 【小中学生】 300円 時間 【火~金曜日】13:00/14:30/16:00/19:00 【土・日曜日、休・祝日】 11:30/13:00/14:30/16:00/17:30/19:00 ※投影開始15分前に開場。途中入場不可。投影開始後の払い戻しはできません。 火~金曜日は12:00より、土・日曜日、休・祝日は10:00より、 12階のコスモプラネタリウム渋谷・ロビーの券売機で販売します。 席 座席 120席(全席自由) 全て自由席のため、ご希望の席がある方はお早目にお越しください。 プラネタリウムスペック コニカミノルタプラネタリウム ジェミニスターⅢ 〔光 学 式〕一般恒星 15,000個(7等星) 、天の川  約250,000個 〔デジタル式〕全天解像度 3,800×3,800ピクセル 、デジタルユニバース機能他 〔ドーム直径〕17m URL:コスモプラネタリウム渋谷公式サイト 地図 モヤイ像側です~~。   (写真出典:NTTファシリティーズ、渋谷区文化総合センター大和田) norico  東京を遊びたい